travel-db for Sportsのランブロの2018年4月1日のタイムライン

IINO

第3回 フォトロゲinいちかわ

2000点満点中1747点で 4位 でした。
結果未公開につき詳細不明だけど1位は1800点オーバー、2位タイの2名が1750点台、だったような。

千葉商科大学の学生さんたちが運営、会場は大学の食堂で参加賞はランチチケット という珍しい大会。2年前の第1回大会で優勝していろいろ賞品をいただいた縁もあって 2年ぶりに市川まで行ってきました。
3週間前の古河はなももマラソン以来一度も長い距離を走れていなくて、気づいたらもう かすみがうらマラソンの2週前。これが最初で最後の練習だと思って、しっかり走りきることを意識。

当初のプランでは全42ポイント中40ポイントをまわる予定(これだと1889点・目測で30km強)だったけど、
・24→30で予期せぬ墓地に阻まれて大きく迂回する羽目になったり
・32→55で外環道(工事中)を渡れる箇所を勘違いして無駄に走ってしまったり
・51番でチェックポイントの看板を見逃し 地図のミスを疑って先の橋まで行ってしまったり
・残り30分を切ったところで左足を軽く捻ってペースダウンしたり
で 予定より5つ少ない35ポイントしかまわれず。自滅した感が強いです。

途中途中で桜がとても綺麗だったし、距離も32.1km走れたので、トレーニングとしては良かったけど(←負け惜しみ)

2位タイのお二人がペア参戦だったためか、4位の私まで表彰していただきました。
今回のフォトロゲには『防災フォトロゲ』というテーマがあったため 1~3位の賞品は防災グッズだったのですが、4位の賞品は急遽準備してくれたようで 大学生協で売っていると思われる ロゴ入り魔法瓶でした。実用的で一番アタリかも(←これも負け惜しみ)

のぶたん

BU走

山桜が満開、他にもいろいろ花が咲いているので、前半はゆるゆるとお花見ジョグ。

後半はBUでどんどんスピードアップ、結構追い込んだラストは1㎞は4:35。
今はこのあたりが限界。

湘南オヤジ

UTMF トレイル試走 かつやま〜忍野

UTMF試走。今回は94〜113キロ地点のかつやま〜忍野間。雑誌が発行してくれた写真付きの地図を携えながら行動。

この区間はロードも多く、合間に結構きついトレイルも散在されていて気の抜けないルート

このところの厳しい練習で疲れてしまい朝なかなか起きられず。

途中忍草山へのトレイルがはっきりせず山中彷徨。

でも無事に忍野村に到着。もうすでに薄暗く、

その後は山中湖までの10キロをジョグ

結構寒く、気温も3度くらいまで下がり、身にこたえる。

あとは残すところ、忍野〜山中湖きららの15キロ

それはそうと、今月の走行距離は480キロ

もうひと頑張りして500キロとも考えたが、とても無理

ken709

ぼっちLSDスタミナ切れ

朝食前に5KのスローJog

朝食後かみさんの機嫌が悪く家に居たくないのでスローJogにでかける。

今日は一人LSD

500ml、スマホ、着替え、ティシュ(まさかの為の用意)をリックに入れてかみさんがトイレに入ってる隙にでかける。

 

今日は寒くもなく暑くもなく曇り空と最高のマラソン日和、

走るコースも決めないで気の向くまま足の向くまま走り走路脇の桜を眺めながら走る。今日はお腹の調子も良いみたいだ。

 

フラワーセンター(山坂道)に行ってみようか、それとも平坦なコース海岸堤防を走ろうか、迷ったすえフラワーセンターへ

20k走った後の坂道はキツイ!、給水で2度ほど歩きやっと頂上へ、

すると前方200mに背の高いランナー発見、疲れていたが追いかける。4k程走り追いついたが彼は街の方へ、僕は田んぼ道を帰途に向かう。

最後は疲れてしまって歩き、こんなんでウルトラ100K走れるのか?

またライバルの足を引っ張ってしまうのか?年々スタミナが無くなって来てるな。

citroen

朝ラン10キロ。

昨日20キロのアップダウン走をやったばかりなので、今朝はほぐしを目的にスタート。

朝イチだし案の定キレ悪し。でも3~4キロもするとそこそこ走れるようになり、今朝もアップダウンのあるルートにしたこともあり、後半は頑張ってしまった。

最近週末オンリーどか走りになっており、連続ランで左腸脛靭帯あたりが少し痛む。平日ランを再開しなくては。

Matz69

牧野が池公園、植田

桜、牧野が池公園は花見の人がいっぱい。10.76km(5'51"/km)。

そろそろ桜吹雪になりかかり。

eA愛知のpapao

ジムトレのみ

朝7時半出社し残務整理。朝ノーラン。夕方はジムでケトルベルトレ。
おもりを持った体幹トレからスタートし、スクワットで下肢のトレ。
ずっと右臀部に使用感。 

citroen

地元桜巡りで20キロ。

昼下がりに悠々とラン開始。風が強く気温のわりに止まると寒い。

今週も地元の見頃の桜を探してあちこちへ。スタートはいつもの境川、結構見頃のものが多い。

北上途中で境川を外れ芹が谷公園を経由し、恩田川をちょい見して成瀬の桜通りを堪能。ほとんどが見頃だった。

スタート時はキロ5を目処にしていたが、ガーミンのバッテリーが37%でスタートしており、途中確認するとあとわずか、そのためついついペースが上がり、20キロで終了。

バッテリーを正確に確認すると、残り16%もあった。どうやら1キロ1%で消費するらしい。今後の参考になった。

4月は激坂ハーフの武相マラソンを控えており、アップダウンコースを意識的に走ろう。

よしだpipio

ビルドアップ15キロ+ジョグ10キロ

昨日のお花見でたくさんお酒を飲んで、ややお酒が残り、お腹の調子も良くないので、今日のビルドアップは特に無理のないペースで。ジョグでもよかったんだけど、この練習、はなももマラソンの直前から、ずっとお休みしてたので、やるだけやっておこうと思った次第。

キロ5分半で入り、3キロから5分を切るペースに。だんだんと調子が上がり、最後の1キロは無理にスパートを掛けたわけではなかったが、3分54秒(過去最速?)まで上げられた。標準ゴール地点のタイムは1:10:47。世界ハーフマラソンの森田香織選手のタイムと1秒差だった(つまりいっしょに走ったら6.1キロくらい差をつけられたということ)。

平均ペースは4.42。好調時より10秒くらい遅いが、今日はこれで良いでしょう。

その後は、日曜朝練に合流して10キロジョグ。みんなと別れて帰る途中、お腹が痛くて歩いてしまった。これでよくビルドアップ走れたね。

ハリー

午前ランニング、午後国東半島ショートトリップ

27kmを平均6:00~6:30になるように、ゆっくりランニング。

朝早く走ったのでそれほど暑くなかったためか、先週の佐賀マラソンのように足が攣りそうになることもなく、まずまず。

大分は、やっと桜が開花したばかりなので、午後、菜の花で有名な国東半島の長崎鼻を経て、「日本の夕陽百選」の真玉海岸へ。百選に選ばれるだけのことはある美しい夕陽を堪能。

sugyon

FITファイル解析ソフト、一応完成

前回ランから10日以上空いてしまった(^^;)久しぶりの割りにはペースが速かったためか、特に前半で息が苦しかった。

FR620のFITファイルを読み込んでグラフ化するソフトが一応完成。ペース、ピッチ、ストライド、接地時間、上下動を同じグラフ上で見てみたいという願いがようやく実現した。「だから何?」と聞かれても、答えられないが...

ソフト作成中にグラフを何度も描かせながら気付いたのは、接地時間のプロットがペースのプロットと非常によく似ていると言う事。まぁ、当たり前といえば当たり前なのだが。ピッチ、接地時間、上下動のRunning Dynamicsは、個々の値によってGARMIN CONNECTサイト上と同じような、ゾーン色分けも出来るようにしてみた。