IINO さんのランブロ

IINO

性別
年齢41歳
身長165.0cm

1996年(18歳):大学で競技オリエンテーリングと出会う(成績はパッとせず)
2000年(22歳):オリエンテーリング引退、腑抜ける
2002年(24歳):会社でランニング部に入るも、たまにしか走らず
2011年(34歳):都筑緑道をぐるぐるしている方々と出会い、ちゃんと走り出す
2012年(35歳):シニアの部(35歳以上)でオリエンテーリング界にもぼちぼち復活。
2013年(36歳):潰瘍性大腸炎発症。慢性的な下痢に陥るが、体重が減ってランニングにはプラスに作用(笑)
2015年(38歳):加古川マラソンにてサブスリー達成。
2018年(41歳)…目標探し中。

今後の予定

自己ベスト

第40回東大OLK大会@群馬県渋川市赤城町

ナビゲーションチャレンジクラス(直線距離10.9km、登距離460m)で1位でした。

1   1:50:28 ← 私
2   2:43:49
3   2:53:13
-   3:06:09
-   3:08:36
-   P1

半分同窓会気分で毎年参加している大会ですが、今年は40回記念のせいか「JOA公認大会」に格上げしてしまい、ここ数年 競技者登録をしていない私は年代別Aクラスにエントリーできず。
どうしようか迷っていた折にUMEさんを「ナビゲーションチャレンジクラス(距離長め、難易度易しめのOMM練習用クラス)」にお誘いすることに成功し、私もちゃっかりこのクラスにエントリーさせてもらいました。

ところが実際に走ってみたら全然難易度が低く無くて、自分も普通にミスを連発(久々のせいか直進が悉く当たらない^^;)。
結果的に制限時間内(3時間)の完走者が3名(/出走者13名)というサバイバルレースに。

どうやら当初のコンセプトよりもだいぶ難しいコースに仕上がってしまったようです。
おかげで自分は予想外に楽しめたから良かったけど、事実上初オリエンテーリングのUMEさんにこんな難コースを走らせてしまい、申し訳なかったです。。

コメント

ルート図。19→20は脱出で斜面に流される、という典型的な直進ミス。21は小径が見つからずオーバーラン。

ルート図。19→20は脱出で斜面に流される、という典型的な直進ミス。21は小径が見つからずオーバーラン。