travel-db for Sportsのランブロのタイムライン

わでぃ

白梅盛り

 

 今日は割と暖かいです。天気予報では雨になりそうだったのでちょっと冷や冷やしながら走りましたが、まだ今のところ降っていません。

 

春日公園では、距離標識改修の工事が始まっています。前の標識の土台も掘り起こして撤去するようです。

オグリキャップ

FM横浜駅伝

FM横浜駅伝に出場。走順にみかどさん→私→カヨコ→リースくん→kazooさん。

2キロを4回。1回目はスピード感覚が分からずかなり飛ばしました。最後はバテた上に咳も止まらず。

2回目はいいペーサーを見つけて付いていったら楽に走れました。

3回目と4回目は速めのジョグで3分45~50ぐらい。

久々の駅伝でとても楽しく走れました。

オグリキャップ

緑道

おしゃべりしながらみんなで緑道ぐる。何となく足が重く、中川駅からはウオーキングで帰りました。

オグリキャップ

1週間ぶり

平昌五輪が始まっちゃったので、帰宅するとついテレビを見てしまい走らず1週間ぶりのラン。3月4日にハーフがあるのでスピード練習もしないと行けないんだけどナー。

この日はいつものコースをキロ5で。最後だけ上げてみました。

湘南オヤジ

天子山地トレイル 冬山の怖さ

STY UTMF の試走

スタートから30キロ地点の天子ケ岳登山口から

天子ケ岳〜長者ケ岳〜熊森山〜麓のルートを辿る予定であったが

あと数百メートルで林道という

猪之頭峠から湯の奥猪之頭林道の取り付き点までの下降ルートが

積雪に覆われてしまっていたためルートが見つけられず

暗くなりかけてきたので止む無く辿ってきたルートを逆走して

長者ケ岳まで戻り田貫湖に下山というルートをとる。

極寒の稜線をヘッドライトの明かりだけを頼りに進み

田貫湖に降りた時は深夜の0時30分。

そこから車の置いてある朝霧高原道の駅までは

12キロの登り基調のロードを

氷点下7度の中冷たい向かい風に打たれながら休み休みジョグ

2時間近くかけて3時近くに帰着。

今回はtravelのメンバーの

MORIちゃん Namiちゃん JIFU びりちゃん夫妻も同行

4人には本当に大変な思いをさせてしまった。

自分自身1月の雪のない時期であったが同じルートを試走しており

今回も林道に出る数百メートル手前までは大きな問題もなく

このままいけると思ったのだが、わずかなところで

大きな落とし穴に引っかかってしまった。

それでもメンバーの方達は最後まで冷静に行動してくれて

無事下山できたあとも、極寒の中であったが

しっかりした足取りで朝霧高原までの長いロードを走りきってしまった

底力には感服。

でも、冬の山はたとえ低山でも

どこに落とし穴が潜んでいるかわからない世界。

本当に反省てんこ盛りの1日であった。

ken709

梅が咲いた

母親がインフルでディケアを9日休み、寝て少しの食事をし、また寝るを繰り返し、体力回復を目指したが、逆に人と隔離されたことにより、階段を這って歩くような状態まで体力は低下してしまった。

今朝は楽しみにしてディケアに出掛けて行った。頑張れ母よ

 

孫たちも4月からの北京生活に向けて2週間ほどその準備のために行っていたが、金曜日に帰国、そして今朝からまた隣町の学校へ。

 

2週間前は気が付かなかったが、その通り道に梅が咲いていた。

もう少しで春が来る。頑張れ息子、娘そして二人の孫たち。

 

風邪あがりで本調子には、ほど遠いけど、暖かくなって来れば、いつもの元気な自分に戻れる。明けない夜はない。そして確実に春は来る。

頑張れ俺!老いるにはまだ早い。

eA愛知のpapao

疲労抜き

下肢にタイツを着用して厳寒時のトラックスーツでJOG。疲労抜きJOGと
言いながら、心拍数の割に体が重く感じる。