IINO さんのランブロ

IINO

性別
年齢40歳
身長165.0cm

1996年(18歳):大学で競技オリエンテーリングと出会う(成績はパッとせず)
2000年(22歳):オリエンテーリング引退、腑抜ける
2002年(24歳):会社でランニング部に入るも、たまにしか走らず
2011年(34歳):都筑緑道をぐるぐるしている方々と出会い、ちゃんと走り出す
2012年(35歳):シニアの部(35歳以上)でオリエンテーリング界にもぼちぼち復活。
2013年(36歳):潰瘍性大腸炎発症。慢性的な下痢に陥るが、体重が減ってランニングにはプラスに作用(笑)
2015年(38歳):加古川マラソンにてサブスリー達成。
2017年(40歳)…目標探し中。

今後の予定

自己ベスト

かすみがうらマラソン2018

「かすマラ」初参加。グロス 3:01:48(ネット 3:01:26)でした。
自己ベストに6分届かず、今シーズンは自己ベストを更新できないまま終了(自身初)。

【会場まで】
6時に家を出てみっちぃさんとみかどさんをピックアップして土浦へ。
どしゃ降りのため?道はガラガラ、のんびり休憩しつつも8時過ぎに駐車場(コインパーキング)着。
駐車場はいろいろ調べてあったけど、本命の場所(ランナーズヴィレッジ近く)に停められました。

【スタート前】
ランナーズヴィレッジのトイレに寄ってから9:30頃会場に向かい、9:40にAブロックに整列。
この時点で雨もやみ風も弱く、整列時も全く寒さを感じず。
脚の調子は良くないけど 今日は天気を言い訳にすれば良いや、と思っていたので、予想外の好コンディションにちょっと焦る(笑)

【0→5km(4'17"/km)】
10:00スタート、ロスは22秒。4車線道路のおかげか意外とロスは少なかったけど、混雑して走りにくい。
1kmあたりから自分のペースに。前方にtravel-dbジャージ(たぶんN村さん)が見えたけど、速くて追いつけず。
2km付近にこのコース最大の登り(高低差20m)があったけど、序盤なので特に気にならず。

【5→10km(4'13"/km)】
やっぱり脚に違和感があって ペースどうしようかなあ…と悩みながら走っていたら 後ろからきた なささん が声をかけてくれて、気が紛れる。
なささんのペースにはついていけず、今日は無理はするまいと思いながら淡々と走る。

【10→15km(4'12"/km)】
設楽悠太のソックリさんや裸足ランナーのいる集団で走る。
決して速いペースではないんだけど なんだかキツくなってきたので、いつもは後半に摂るカフェインをここで投入。ちょっと元気が出る。

【15→20km(4'13"/km)】
並走している人に話しかけてみたら「初サブスリー狙い」ということだったので、偉そうに「後半はアップダウンも無いし、このまま流れに乗っていけばいけますよ」などとおしゃべり。
(自分が3時間切れなかったのが恥ずかしい限り^^; そして恐らくこの方も未達成でした、、)
この方と話している間に横浜OLCのK野氏と、そしてtravel-dbジャージの方に颯爽と抜かれる。

【20→25km(4'08"/km)】
ハーフ通過が1時間29分台。予想はしていたけどいつもより遅く自己ベスト更新は絶望的なので、タイムを気にしないようにする。
15km過ぎで抜かれたtravel-dbの方に追いつくと、やっぱりkazuさんでした。
古河はなももマラソンのときのkenさんに続いて今回はkazuさんにお会いできて、しかも並走できて、なんだか感無量。

【25→30km(4'15"/km)】
kazuさんのペースが速くて 背中を追いかける形に(実際は自分のペースが落ちていただけでした)。
30km通過はkazuさんとほぼ同時。kazuさんもけっこうきつそう。

【30→35km(4'18"/km)】
30kmで気持ちを切り換えて前を向いて手を振ってみるも、徐々に膝の痛みがでてくる。でも古河はなももマラソンの時よりはだいぶマシなので、ごまかして走る。

【35→40km(4'32"/km)】
両膝とも痛みが明確になってきたけど kazuさんと「一緒にサブスリーでゴールしましょう」と話した手前 サブスリーの可能性がある限り 歩くわけにはいかず、頑張る。

【40→42.2km(4'54"/km)】
40km通過がグロス2:51くらいでサブスリーが絶望的と悟り、ここでギブアップ。いつの間にか降り出した雨が惨めさを増大させる(泣)

【ゴール後】
なささん、kazuさんにご挨拶した後「待ち時間ゼロですよ!」という言葉に誘われてマッサージサービスを受けるも、マッサージが妙に長くてすっかり身体が冷えてしまい、雨の中 凍えながら駐車場に戻る。途中でうまくみかどさんに会えて良かった。
みっちぃさんとも無事合流し、お風呂に寄りつつのんびり帰る。常盤道も首都高も大橋JCT以外は空いていて、18時には帰宅。

【所感】
脚に不安があったので慎重に走ってみたものの、やっぱり失速してしまいました。今シーズン後半はいろいろ悪循環でした…ちょっとまだ整理がつかない です。
でも今日はとても楽しい一日でした。荒天予報だったのに まさかこんなに良いコンディションになるとは(晴れ男のみかどさんのおかげ晴れ

かすみがうらマラソンは初参加だったけど、スタート直後以外は走りやすかったし 沿道の応援も温かみがあって、良い大会だと思いました。
「湖畔を走る」イメージだったのが、実際はだいぶ違ったけど(笑)

コメント